忍者ブログ
↑そろそろこの日記のタイトルにも飽きてきた
Posted by - 2017.12.15,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 褐兎 - 2013.03.09,Sat

■5日目 - 「新」石垣空港より帰宅

まさにこの日、石垣空港が生まれ変わりました。

滑走路の長さに制約があり、着陸できる航空機にも制限があったそうですが
新石垣空港が開港したことでより便利になるとか。
場所は市街地からさらに離れてしまうんですが…

実は空港が変わることは事前に聞いてはいたものの、
帰宅日がその日だということを全く意識しておらず…
当日からいきなり旧空港廃止、新空港開港となるので
割と慌てて場所と行き方をチェックしてました。


さて、夕方発なのでそれまでに土産購入と…折角だから
もう一度市街地を回ってみよう。

…と、うろついていると3日目のダイビングハウス近くに。
そしてインストラクターの方とたまたま再会。

「竹富はどうでした?」
「めっちゃくつろげましたよー。 今日は水温暖かいんですかね?」
「先日よりはだいぶマシですよ。 また是非いらしてください」
「はい、もう絶対また来ます。 どうもお世話になりました」

いや本当にダイビングはまたやりたいと思います。
まだ未知の世界の一部しか垣間見てない!


…折角だから初日のペンションにも挨拶をしておこう、と思い立ち
昼食を取った後に立ち寄る。

入口でこんにちは、と言うと女将さんが出てきました。

「あら、お帰りなさい(笑)」
「近くまで来たので、立ち寄っちゃいました(笑)
 すみません、お土産とかなんもないんですが…」
「いえいえ。 上がって上がって。
 ちょうどおばあがサーターアンダギー揚げたとこだから、
 どうぞ食べてって」
「いやいや…、じゃあお言葉に甘えてちょっとだけ」

上がっておばあさんとも少しお話をした後、
また絶対来ますと告げてお別れ。

本当にいい思い出ができたと思います。 皆さんありがとうございました。


土産は無難に紅いもタルトを購入。 その後、バスに乗って新空港へ。
色々と旅の出来事を思い出しつつ、時間が来て搭乗…。


帰り路は何故だか、あっという間でした。
本当にいつの間にやら家に戻ってきてた感じ。
同時に、この5日間がただ一晩夢を見ていただけのような感覚に襲われる。
しかし紛れもなく存在した5日間の旅。

癒しを得たのも大きかったけど、何よりも
避寒大成功といった感じで帰ってきたら寒くなくなってる! やったね☆


さて、また来週から頑張って行こう。
いろんな人から得たパワーを無駄にせず、
景気を上げるために頑張らないと。

 

Taketomi-3.JPG

いい旅でした。 終わり。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/10 ぱぴお]
[10/05 褐丼]
[09/23 ぱぴお]
[09/23 褐丼]
[09/22 ぱぴお]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
褐兎
HP:
性別:
非公開
趣味:
音楽 / 絵 / 散歩 / 睡眠
バーコード
ブログ内検索
P R
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]